詳細:過酸化水素濃度

●5.9%過酸化水素濃度
高濃度過酸化水素による漂白の知覚過敏の発生、歯牙にたいするダメージリスクは下記のように文献で明らかです。
漂白剤である過酸化水素は劇物濃度に至らない低濃度の5.9%を推薦します。高出力の光強度により低濃度の過酸化水素濃度でも十分な漂白効果は実現できます。
●劇薬 過酸化水素水
5.9%過酸化水素濃度は安全な濃度でありエナメル質に損傷を与えません。6%を超える濃度の過酸化水素水は劇物になります。参考資料​(劇物の取り扱い)

​コピーライトはナノオプテック有限会社およびNanoCare Inc.に所属します。